April21 , 2021

    MOVIE|何千万人に見つめられるという圧倒的な疑似体験を、エマ・ワトソン×トム・ハンクス『ザ・サークル』

    Related

    CHANEL|夏をさわやかに過ごすために。シャネルの「ココ マドモアゼル」限定サマーコレクション誕生!

    CHANEL(シャネル)の人気フレグランス「ココ マドモアゼル」が夏時間に切り替わる。2つの限定アイテム「ココ マドモアゼル ロー ミスト」、「ココ マドモアゼル ル ジェル」が、2021年5月7日(金)より発売される。

    春の外出のお供にルイ・ヴィトンのクロスボディバッグを!|LOUIS VUITTON

    LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)から、スポーティなクロスボディバッグの新作「ユーティリティ·クロスボディ」が発売された。

    スリーから、うるおいで満たすスパ発想の美容液シートマスク誕生|THREE

    THREE(スリー)スキンケアのベーシックラインである〈バランシング〉ラインから肌を本来あるべき姿へと導く、 日本の温泉から着想を得た「スパ発想」のシートマスクが誕生。「BALANCING SPA SHEET MASK」が2021年3月26日(金)より発売。

    からだも顔もすっきりきれいに魅せたいあなたに、アユーラの大人気UVジェル|AYURA

    AYURA(アユーラ)大人気UVジェルの、限定アイテムが誕生!光の反射で立体感が生まれる、みずみずしいSPF50+「アユーラ ウォーターフィールUVジェルα プリズム」を2021年4月1日(木)より限定発売。

    Stella McCartney|ステラ マッカートニー2021年ウィンター コレクション

    ロンドンのテートモダン(Tate Modern)で発表されたステラマッカートニー2021年ウィンターコレクションのテーマは「フリーダム、アート、セレブレーション」。

    Share

    SNSをやってない人はいないのでは、とまで言われる現代を生きるすべての人に問いかける、驚愕のSNSサスペンス・エンターテイメント『ザ・サークル』が11月10日(金)に全国公開。

    主演は今まさに旬の女優、エマ・ワトソン。『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニーや『美女と野獣』のベルと、誰からも愛されるキャラクターを演じてきた彼女が、本作では地味でマジメな田舎の優等生からエキセントリックなインフルエンサーへ変貌していくメイ・ホランドを演じた。Twitterで2500万人を超えるフォロワーを持ち、自らの信条を発信するエマと、自分の24時間をSNSに公開するメイのイメージが重なり、人物造形にリアリティを与えている。

    SNSによって犯罪やテロを根絶し、世界を改革しようとするカリスマ経営者、イーモン・ベイリーに扮するのは、トム・ハンクス。2度のアカデミー賞®に輝くハリウッド最高峰の実力派だ。いつもの愛嬌たっぷりのトム・ハンクスとは一味違う、翳りのある演技が光る。

    その他、〈サークル〉の各サービスの開発者でありながら、サークル社の目指す未来に危機感を感じるタイ・ラフィートに、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でフィン役を演じたジョン・ボイエガ、SNSよりもリアルな絆を求めるメイの幼馴染マーサーに、『6才のボクが、大人になるまで。』のエラー・コルトレーン、メイの親友で〈サークル〉の幹部候補だったが、メイに追い越され自己崩壊していくアニーに、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のカレン・ギランと、若手の注目株が集まった。また、ジェームズ・キャメロン監督作品の常連で、先ごろ急逝し映画ファンを大いに悲しませたビル・パクストンが、メイの父親役を演じている。

    監督は、28歳で長編映画デビューを果し、サンダンス映画祭でその才能が認められた、『人生はローリングストーン』のジェームズ・ポンソルト。緊迫感溢れる音楽は、『アリス・イン・ワンダーランド』などティム・バートン監督作品で知られるダニー・エルフマン。原作は全米で2013年に発行され瞬く間に大ベストセラーとなった、ピューリッツァー賞、全米図書賞ノミネート作家デイヴ・エガーズの小説「ザ・サークル」。本作でエガーズは、監督と共に脚本制作にも参加した。遠くない未来に待ち受けるSNS社会の光と闇をスリリングに描き切る、第一級のサスペンス・エンタテイメントに仕上がっている。

    エマ・ワトソン✖トム・ハンクス✖パットン・オズワルド豪華キャストによるTwitter社スペシャル対談

    「いいね!」のために、生きている。

    【STORY】世界No.1のシェアを誇る超巨大SNS企業〈サークル〉。創始者でありカリスマ経営者のベイリー(トム・ハンクス)が掲げる理想は、全人類がすべてを隠す事なくオープンにする“完全な”社会だ。大きな輪を意味する〈サークル〉では、誰もがいつでもつながりあい、互いの体験をシェアしあい、最高に刺激的な毎日を送ることができる。

    憧れの最先端企業〈サークル〉社に採用され、日々奮闘する24歳の新人・メイ(エマ・ワトソン)は、ある事件をきっかけにベイリーの目に留まり、新サービス〈シーチェンジ〉の実験モデルに大抜擢される。至るところに設置された超小型カメラにより自らの24時間をすべて公開したメイは、あっという間に一千万人を超えるのフォロワーを獲得し、アイドル的な存在となる。ベイリーの理想「全人類の透明化」を実現するため、更なる新サービス〈ソウルサーチ〉の公開実験に臨むメイ。だがそこには思わぬ悲劇が待ち受けていた。あまりにも膨大な善意の渦に隠された〈サークル〉の重大な欠陥に気付き始めるメイだったがーー。

    ザ・サークル
    公開日|11月10日(金)よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズ 他全国ロードショー
    出演|エマ・ワトソン『美女と野獣』、トム・ハンクス『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズ、ジョン・ボイエガ『スター・ウォーズ フォースの覚醒』、カレン・ギラン『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』、エラー・コルトレーン『6才のボクが、大人になるまで』、ビル・パクストン『エイリアン』シリーズ
    監督&脚本|ジェームズ・ポンソルト
    原作|デイヴ・エガーズ著「ザ・サークル」(早川書房)
    音楽|ダニー・エルフマン『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』/
    原題|The Circle
    2017年/アメリカ/シネスコ/5.1chデジタル/110分/配給:ギャガ/
    © 2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.

    spot_img